憎っくきほうれい線を除去|綺麗な素肌に!

女性

簡単なダイエット注射

先生

リスクなしで部位痩せ

脂肪を解消する美容整形といえば脂肪吸引手術があります。その脂肪吸引よりもリスクが少なく、ダウンタイムなしで痩せることができる美容整形が話題のメソセラピーです。メソセラピーは注射式のダイエット法です。脂肪がついている部位に薬剤を注射し、脂肪細胞を溶解します。メソセラピーでは大豆レシチンから抽出した薬剤を使用します。食品にも使用されている安全性の高い薬剤です。脂肪吸引手術は部分痩せ効果が高い美容整形ですが、手術後のダウンタイムが長く、メンテナンスが大変です。また、全身麻酔を伴う美容整形手術なので体に負担がかかります。しかし、メソセラピーならダウンタイムがなく、いつもと同じ生活をしながら痩せることができます。

メソセラピーとは

メソセラピーは少しでも皮下脂肪があるところならどこでも出来ます。皮下脂肪があまりないところを脂肪吸引すると、皮膚がたるんだり、でこぼこになることがあります。しかし、メソセラピーならそういうリスクがなく、たるみもでこぼこもなくきれいに仕上がります。二重アゴの解消や目の下についたたるみや脂肪の解消も可能です。安全のためにメソセラピーで一回に注射できる薬剤の量には限界があります。そのため、脂肪が多い部位だと一回のメソセラピーでは十分に痩せないことがあります。一回で希望どおりに痩せない場合は、さらにもう一度2週間くらい間隔を空けて打ちます。ほとんどの人が3回以上のメソセラピーでダイエット効果を実感しています。